fixedImage

遮へい計算とは

医療施設または工業用・産業用における、診断用エックス線診療室の管理区域、病室、居住区域及び敷地境界において、計算により3月間当たりの漏えい実効線量を求める方法です。
またその計算により、診断用エックス線診療室の放射線防護に必要な、鉛厚(鉛当量)を算定することができます。

当社では厚生労働省医薬局長通知医政発0331第16号 平成26年3月31日「医療法施行規則の一部を改正する省令の施行について」の一部改正についてによる、診断用エックス線診療室の遮へい計算を行っております。 また、診療用高エネルギー発生装置、放射性同位元素・使用数量変更等の遮へい計算も行っております。


X線診療室 最適な放射線防護のご提案 

遮へい厚を決定する際に注意すべき点として、実測による漏えい線量測定で漏えいが感知されなくても、遮へい計算で遮へい厚が過大に評価され、必要でない追加遮へい≒過剰防護が行われるケースがあります。




「必要でない追加遮へい」の具体例




当社では行政(保健所等)への相談・折衝も承ります。
その結果追加遮へいが不必要と判断されれば、追加遮へいを行う必要はありません。
※行政(保健所等)の判断により、追加遮へいが必要となるケースもあることをご承知ください。

相談・折衝の条件

装置メーカーおよび装置レイアウトが決定していること。
撮影条件(撮影人数、撮影日数、撮影回数や透視時間など)が決定していること。
建築図があること。
上下階・隣接テナント等への、弊社による立入測定が可能であること。
fixedImage

遮へい計算とは

医療施設または工業用・産業用における、診断用エックス線診療室の管理区域、病室、居住区域及び敷地境界において、計算により3月間当たりの漏えい実効線量を求める方法です。
またその計算により、診断用エックス線診療室の放射線防護に必要な、鉛厚(鉛当量)を算定することができます。

当社では厚生労働省医薬局長通知医政発0331第16号 平成26年3月31日「医療法施行規則の一部を改正する省令の施行について」の一部改正についてによる、診断用エックス線診療室の遮へい計算を行っております。 また、診療用高エネルギー発生装置、放射性同位元素・使用数量変更等の遮へい計算も行っております。


X線診療室 最適な放射線防護のご提案 

遮へい厚を決定する際に注意すべき点として、実測による漏えい線量測定で漏えいが感知されなくても、遮へい計算で遮へい厚が過大に評価され、必要でない追加遮へい≒過剰防護が行われるケースがあります。




「必要でない追加遮へい」の具体例




当社では行政(保健所等)への相談・折衝も承ります。
その結果追加遮へいが不必要と判断されれば、追加遮へいを行う必要はありません。
※行政(保健所等)の判断により、追加遮へいが必要となるケースもあることをご承知ください。

相談・折衝の条件

装置メーカーおよび装置レイアウトが決定していること。
撮影条件(撮影人数、撮影日数、撮影回数や透視時間など)が決定していること。
建築図があること。
上下階・隣接テナント等への、弊社による立入測定が可能であること。
fixedImage

遮へい計算とは

医療施設または工業用・産業用における、診断用エックス線診療室の管理区域、病室、居住区域及び敷地境界において、計算により3月間当たりの漏えい実効線量を求める方法です。
またその計算により、診断用エックス線診療室の放射線防護に必要な、鉛厚(鉛当量)を算定することができます。

当社では厚生労働省医薬局長通知医政発0331第16号 平成26年3月31日「医療法施行規則の一部を改正する省令の施行について」の一部改正についてによる、診断用エックス線診療室の遮へい計算を行っております。 また、診療用高エネルギー発生装置、放射性同位元素・使用数量変更等の遮へい計算も行っております。


X線診療室 最適な放射線防護のご提案 

遮へい厚を決定する際に注意すべき点として、実測による漏えい線量測定で漏えいが感知されなくても、遮へい計算で遮へい厚が過大に評価され、必要でない追加遮へい≒過剰防護が行われるケースがあります。


「必要でない追加遮へい」の具体例


当社では行政(保健所等)への相談・折衝も承ります。
その結果追加遮へいが不必要と判断されれば、追加遮へいを行う必要はありません。
※行政(保健所等)の判断により、追加遮へいが必要となるケースもあることをご承知ください。

相談・折衝の条件

装置メーカーおよび装置レイアウトが決定していること。
撮影条件(撮影人数、撮影日数、撮影回数や透視時間など)が決定していること。
建築図があること。
上下階・隣接テナント等への、弊社による立入測定が可能であること。